妻の不倫疑惑で“文春砲”…志らく「グッとラック!」の命運

公開日: 更新日:

 妻と弟子の不倫疑惑。“文春砲”を食らった落語家の立川志らく(56)が5日、自身がメインMCを務めるTBS系の朝の情報番組「グッとラック!」で、「夫婦の絆が壊れることもない。離婚することも1億%ない」と言い切り、「私ごときの話題で申し訳ない」と頭を下げてみせた。

 番組中の志らくの説明によると、18歳年下妻の酒井莉加さん(38)は「酒を飲むとわけが分からなくなっちゃう」タイプで、「ファンキー女将」なんて言われている。要するに、酔っぱらって志らくの弟子(25)とハグやキスなどの“不貞行為”に及んだところを、週刊文春(3月12日号)にスッパ抜かれてしまった、と言いたいようだ。

「MCという立場上、志らくさんの謝罪コメントは“正解”だったと思いますよ」と、TBS関係者はこう続ける。

「内心はどうか分かりませんが、MCとしては、世間を騒がせて申し訳ないし、夫として師匠として『監督不行き届きだった』とわびるしかないでしょう。志らくさん自身が『離婚しない』『妻を守る』と言っているわけですから、外野がとやかく言う問題でもない。ただ、朝の情報番組の視聴者は主婦層が中心。女性視聴者がそれを受け入れるかどうか、ですね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  2. 2

    危機感が足りない?新型コロナ蔓延でも芸能人は遊びまわる

  3. 3

    杏が東出昌大と離婚決意…情報は関係者リークの“お墨付き”

  4. 4

    歌舞伎町ラブホテル街で賃貸経営が成功したもっともな理由

  5. 5

    安倍政権またもケチケチ「1世帯30万円給付」は8割が対象外

  6. 6

    外国メディアの引用でしか政府批判ができない日本の報道

  7. 7

    コロナ患者激白「喉に金串が刺さったような耐え難い痛み」

  8. 8

    二宮夫人を悩ます 嵐の“活動休止延長”と羽田新飛行ルート

  9. 9

    「コロナ感染ウソ」で露呈 JYJジェジュンの非常識と幼稚さ

  10. 10

    東出昌大“緊急生謝罪”の裏に…長澤まさみの「重い一言」

もっと見る