中山七里氏「ドクター・デスの再臨」連載直前インタビュー

公開日: 更新日:

 2015年に本紙(日刊ゲンダイ)で連載し、綾野剛と北川景子主演で実写映画化された「ドクター・デスの遺産 BLACK FILE」(11月13日公開)の続編、「ドクター・デスの再臨」の連載が、いよいよ来週月曜日(10月5日)からスタートする。今作は驚きの結末を迎えた前作から2年後を舞台に描く。著者に意気込みと読みどころを聞いた。

 ◇  ◇  ◇

 物語は、女子中学生の帰宅シーンから幕を開ける。部屋にいるのは、ALS(筋萎縮性側索硬化症)に罹患した母親・瑞穂だ。その夜、母親の枕元に200万円の大金が用意されていた。父親は「介護サービスへの支払いに必要と聞いた」という。翌日、下谷署にその少女から「母が安楽死を――」との電話が入る。

「冒頭にALS患者を登場させたのは、やはりこの夏、医者2人によるALS女性患者の安楽死事件があったからですね。今回の事件でALS患者がどのような生活を強いられているか改めて分かったので、描きたかった。少しでも実情が分かれば、そういう病気で苦しんでいる人の理解の助けになるかもしれませんから。実はこれまで小説で描いた事件が、嫌なことに次々と現実になっているんですよ。『ドクター・デスの遺産』で描いた安楽死、『ヒポクラテスの誓い』ではアメリカでの人種差別、『毒島刑事最後の事件』では、小説の新人賞に落選し続けた男が脅迫する……。これ以上、悪いことが現実にならないよう祈るばかりですね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桑子真帆フリー転身は「嘘八百」紅白と“生涯年収”が裏付け

  2. 2

    犯罪を隠蔽し国会で大嘘 安倍前首相と共犯政権の今後<上>

  3. 3

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  4. 4

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  5. 5

    元恋人マッチは不倫…ファンも案じる中森明菜の“現在地”

  6. 6

    黒木瞳の監督映画が大コケの様相…不運続きに同情的な声も

  7. 7

    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

  8. 8

    コロナ禍の紅白歌合戦 綾瀬はるかと嵐が司会を外れた謎

  9. 9

    ハイヒール登山!コロラド州最高峰に到した美女2人の笑顔

  10. 10

    GoTo後手後手見直し 菅政権「責任丸投げ」に知事カンカン

もっと見る