不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

公開日: 更新日:

 文春オンラインの離婚報道とNEWSポストセブンの不倫報道がほぼ同時に炸裂した元卓球日本代表の福原愛(32)。特に不倫報道は、幼少時の“泣き虫愛ちゃん”を知るお茶の間には大きな衝撃を与えた。

 事の始まりは、2月18日に福原が「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に出演し、「これから拠点を日本に移していこうかなと」と発言したこと。

 それまで台湾人の夫である卓球選手・江宏傑(ジャン・ホンジェ=32)との不仲ついては時折、日本のメディアにも漏れ伝わっていたが、19年に第2子を出産したばかりとあって、さすがに離婚はないだろうと思われていた。しかし――。

「『徹子の部屋』での発言で、マスコミ各社は離婚が現実味を帯びてきたことを感じていました。そういう意味では文春の報道自体にそれほど驚きはありませんでしたが、実は不倫に関しても『やっぱり』と感じた記者が少なくありません。と言うのも、『福原が2人の子どもを残して帰国するはずがない』『日本に会いたいオトコがいるのではないか』と推測する記者が少なくなかったためです」(芸能ライター・弘世一紀氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  3. 3

    有吉弘行は夏目三久と出会い10年“徹底秘密主義”の仰天逸話

  4. 4

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  5. 5

    桐谷美玲ら発掘 名物女社長のパワハラ&セクハラ疑惑と手口

  6. 6

    小池知事また圧力か?子飼いの都議が“竹山番組”ドタキャン

  7. 7

    有吉弘行&夏目三久が結婚 5年前の“幻のスクープ”報道とは

  8. 8

    小室圭さん「国民感情にゼロ回答」でご結婚は前進するのか

  9. 9

    加藤浩次の首筋が寒すぎる…吉本は「ラヴィット!」を支援

  10. 10

    東京まん延防止適用 3度目宣言のカウントダウンが始まった

もっと見る