ホリエモンがひろゆきに絶縁宣言 2人の対談連載は終了か?

公開日: 更新日:

 実業家のホリエモンこと、堀江貴文氏(48)が匿名掲示板「2ちゃんねる」開設者のひろゆきこと、西村博之氏(44)に事実上の“絶縁”宣言したと、SNS上で話題になっている。9日、FRIDAYデジタルが「『キレました』堀江貴文氏がひろゆき氏と絶縁宣言の背景」という記事を配信からだ。

 そこで気になるのが、2人が世相について対談する週プレNEWS(集英社)の「ホリエモン×ひろゆき 帰ってきた!なんかへんだよね。。」(土日更新)という人気連載の行方だ。運営元の週刊プレイボーイ編集部に問い合わせたところ、

「(連載存続について)まだ何も聞いていないですね」との回答。今朝(3月9日)流れてきたニュースだけに何も決まっていないようだ。

 盟友と思われた2人の間に何があったのか。

「昨年、堀江さん一行が訪れた広島県尾道市の餃子店で、マスクの着用について店主とトラブルになりました。ホリエモンがSNSでその店について文句を言ったところ大炎上。苦情やいたずら電話などが殺到し、店は休業に追い込まれました。それに対して、ひろゆきさんはクラウドファンディングでお金を集めるなど、その店を救済する手助けをし、2人の評価が真っ二つに別れました」(ワイドショー関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍前政権の反知性主義が「国産ワクチン開発遅れ」の元凶

  2. 2

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  3. 3

    今が狙い目!PayPay銀行のキャンペーンで最大4500円ゲット

  4. 4

    吉村知事がTV行脚で自己弁護 コールセンターに抗議殺到!

  5. 5

    思い出作りの訪米 何もしない首相はいてもいなくても同じ

  6. 6

    池江&松山を聖火最終走に祭り上げ!世論スルーの機運醸成

  7. 7

    原発汚染水にトリチウム以外の核種…自民原発推進派が指摘

  8. 8

    特捜9vs捜査一課長 “お決まり”でも高視聴率の2作品を解剖

  9. 9

    世界が称賛 松山支えたキャディーはゴルフの腕前もピカ一

  10. 10

    都が見回り隊員に大盤振る舞い 日給1万2200円+αは妥当?

もっと見る