みなみかわが「今日-1グランプリ」で暴露!“ネタ製造者”かもめんたる・槙尾ユウスケが愛されるワケ

公開日: 更新日:

 4月1、8日の深夜、2週連続で「今日-1グランプリ」(テレビ東京)が放送された。収録日の午前0時以降にゲットしたエピソードを21時からスタジオで披露し合うトークバトルの特番だ。

 出演者は、ウエストランド、お見送り芸人しんいち、チャンス大城、真空ジェシカ・ガク、わらふぢなるお、街裏ぴんく、ランジャタイ・国崎和也、みなみかわの10人。地下ライブを思わせるメンバーだが、その“顔なじみ”な空気感こそが面白さにつながっていた。

 トークの順番は名前の書かれたルーレットを回して決定。つまり、システムは完全に「人志松本のすべらない話」(フジテレビ系)だ。これにしんいちが「サイコロとかは怒られるから?」と素朴な疑問を投げかけると、ウエストランド・井口浩之は「トークのしゃべり出す順番決めるなんてすごい斬新じゃないですか」としらばっくれる。

 続いてみなみかわが「しゃべり終わった後に“今日-1”ってポッて」と本家のハンコが飛んでくるマイムを見せ、国崎が「今日やんなぁ~」と悪ノリし、最後に番組セットの肖像画がないことをイジるまでの一連の流れは、長年のチームワークを思わせた。

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    北乃きいが「まるで別人!」と話題…フジ「ぽかぽか」でみせた貫禄たっぷりの“まん丸”変化

    北乃きいが「まるで別人!」と話題…フジ「ぽかぽか」でみせた貫禄たっぷりの“まん丸”変化

  2. 2
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  3. 3
    鹿児島・山形屋は経営破綻、宮崎・シーガイアが転売…南九州を襲った2つの衝撃

    鹿児島・山形屋は経営破綻、宮崎・シーガイアが転売…南九州を襲った2つの衝撃

  4. 4
    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

  5. 5
    ビール業界の有名社長が実践 自宅で缶ビールをおいしく飲む“目から鱗”なルール

    ビール業界の有名社長が実践 自宅で缶ビールをおいしく飲む“目から鱗”なルール

  1. 6
    マレーシア「ららぽーと」に地元住民がソッポ…最大の誤算は歴史遺産を甘く見たこと

    マレーシア「ららぽーと」に地元住民がソッポ…最大の誤算は歴史遺産を甘く見たこと

  2. 7
    静岡県知事選で「4連敗」の目 自民党本部の推薦が“逆効果”、情勢調査で告示後に差が拡大の衝撃

    静岡県知事選で「4連敗」の目 自民党本部の推薦が“逆効果”、情勢調査で告示後に差が拡大の衝撃

  3. 8
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  4. 9
    若林志穂vs長渕剛の対立で最も目についたのは「意味不明」「わからない」という感想だった

    若林志穂vs長渕剛の対立で最も目についたのは「意味不明」「わからない」という感想だった

  5. 10
    “絶対に断らない女”山田真貴子元報道官がフジテレビに天下りへ 総務官僚時代に高額接待で猛批判浴びる

    “絶対に断らない女”山田真貴子元報道官がフジテレビに天下りへ 総務官僚時代に高額接待で猛批判浴びる