70歳の清川虹子が映画「楢山節考」で初ヌード披露

公開日: 更新日:

<1983年4月>

 戦前、古川緑波らと浅草軽演劇で活躍し、戦後も喜劇から映画、舞台と幅広く活動を続けた女優の清川虹子。70歳になった83年4月に公開された映画「楢山節考」で初ヌードを披露して世間を驚かせた。大胆な濡れ場を演じた相手は左とん平だった。

 82年に東映が発表した製作ラインアップで、ひときわ注目を集めたのが今村昌平監督の「楢山節考」だった。

 口減らしのために老人を山に捨てる貧しい農村を舞台に、人間の営みが骨太に描かれる作品だが、監督は撮影にあたり本格的な“濡れ場”を取り入れたい意向を見せていた。出演者は清川の他、緒形拳らが決定していたが、この時点では世間もマスコミも清川が濡れ場に挑戦するとは思っていなかった。

 しかし、ほどなく清川初ヌードの仰天情報がマスコミを賑わすようになる。「私、いままで水着姿にバラの入れ墨で出たことはあったけど、オッパイ丸出しのシーンは今度が初めて」と清川。おもしろおかしく書きたてるマスコミに「ポルノじゃなくて芸術なのよ」とクギを刺し、「(出演を)OKした後にセックスシーンがあると聞かされてウワーッと思ったけど、今村監督ならポルノとは違って必然性があってのこと。断ろうとは思わなかった」とコメントした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    出演番組が不発…東山紀之が背負う“ジャニーズ幹部”の重圧

  2. 2

    激化する自民党「内部抗争」田畑“ゲス”議員の離党で火に油

  3. 3

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  4. 4

    NHK“ポスト有働”和久田アナ 民放とは一線画す華ある本格派

  5. 5

    ジャニーズ事務所<2>アイドルも経営陣も世代交代の転換期

  6. 6

    賃金偽装 厚労省キーマン「官邸の圧力」否定は矛盾だらけ

  7. 7

    都Fが公明を突然裏切り…都議会与党ついに「分裂」の裏側

  8. 8

    栗山監督が上機嫌で 日ハム輝星「開幕3戦目先発」に現実味

  9. 9

    ジャニーズ事務所<1>スキを見せない「帝国」に生じた軋み

  10. 10

    「きっかけは私」島袋寛子が匂わせたSPEED解散“複雑理由”

もっと見る