警察官80人の厳戒態勢の中で羽生善治と畠田理恵が挙式

公開日:  更新日:

ー1996年3月ー

 将棋界の7冠を制覇して注目の人だった棋士の羽生善治(当時25)と歌手・女優の畠田理恵(同25)、2人が挙式を挙げたのは3月28日だが、そのめでたい式場には異例の80人の警察官が配置された。挙式直前に畠田理恵を襲った事件があったのが理由だ。

 2人は94年9月に雑誌の対談の仕事で出会って意気投合。95年7月に婚約が発表され、8カ月後のゴールインだった。この日の早朝、いつもは静かな東京・千駄ケ谷の鳩森神社は喧騒に包まれていた。将棋会館の真向かいにあるこの神社で8時から羽生善治と畠田理恵の神前結婚式が行われていた。

 天才棋士といわれた新郎とトップアイドルの結婚である。撮影場所に指定された本殿回廊前には報道各社のカメラマンが集まり、早くも場所取りに殺気立つ。その傍らで目立ったのは警察官の制服姿。所轄の警視庁原宿署の警察官を中心にした総勢80人の警備態勢であった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    小池都知事「築地守る」の公約違反 跡地にカジノ誘致構想

  8. 8

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  9. 9

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  10. 10

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

もっと見る