徳井義実「エロの向こうに感動。歴史に名を刻みます」

公開日:  更新日:

■「チャックおろさせて~や」1周年特番(28日24時)

「『11PM』とか、かつての深夜番組を彷彿(ほうふつ)とさせる」と評判なのが「徳井義実のチャックおろさせて~や」。昨年3月にBSスカパー!(またはスカチャン5)でスタートして以来、ネットなどでの反響が広がるばかりである。

 司会のお笑いコンビ、チュートリアルの徳井義実(38)はインタビューに対し、こう言った。
「エロに関することは好きだし、BSやし、地上波よりもできることがいっぱいあって面白そうだなあという軽い気持ちで始めたところ、想像をはるかに超えるモノが仕上がってきたので、これは凄い、めっちゃ面白いとびっくり。そのうえ、ネットでものすごい噂になって、ギョーカイ人からも言われ始めたんです。コソコソ隠れてやるはずだったんですけどねえ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  8. 8

    唯一トラックマン未導入でも…勝てる広島の「データ戦略」

  9. 9

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る