徳井義実「エロの向こうに感動。歴史に名を刻みます」

公開日: 更新日:

■「チャックおろさせて~や」1周年特番(28日24時)

「『11PM』とか、かつての深夜番組を彷彿(ほうふつ)とさせる」と評判なのが「徳井義実のチャックおろさせて~や」。昨年3月にBSスカパー!(またはスカチャン5)でスタートして以来、ネットなどでの反響が広がるばかりである。

 司会のお笑いコンビ、チュートリアルの徳井義実(38)はインタビューに対し、こう言った。
「エロに関することは好きだし、BSやし、地上波よりもできることがいっぱいあって面白そうだなあという軽い気持ちで始めたところ、想像をはるかに超えるモノが仕上がってきたので、これは凄い、めっちゃ面白いとびっくり。そのうえ、ネットでものすごい噂になって、ギョーカイ人からも言われ始めたんです。コソコソ隠れてやるはずだったんですけどねえ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    植野妙実子氏「表現の自由」の抑圧で民主国家は成立しない

  2. 2

    安倍首相11.20退陣説 「桜を見る会」疑惑で政界の空気一変

  3. 3

    幼保無償化がようやくスタートも…多子世帯には厳しい現実

  4. 4

    「桜を見る会」関連業務“アベ友業者”にオイシイ受注誘導か

  5. 5

    誰が見ても違反じゃないか 動かない捜査当局の腐敗堕落

  6. 6

    元おニャン子・立見里歌さん 元アイドルが子育て終えた今

  7. 7

    メジャー挑戦 球界No.1二塁手広島・菊池涼介の意外な評価

  8. 8

    「ゴジラvsコング」で始動 小栗旬を待つ“雑巾がけ”の日々

  9. 9

    “介護美談”もウソで離婚調停中 問われる小室哲哉の人間性

  10. 10

    政治家への金は10億円 倉田まり子さんには申し訳なかった

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る