• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

巨人原監督が「神スイング」と絶賛の稲村亜美が神宮に“降臨”

 美脚とキュートなヒップラインを披露しているのは、トヨタ自動車のCMに出演し、豪快なバットスイングで話題になったグラビアアイドルの稲村亜美クン(19)。

 15日、ヤクルト―DeNA戦の始球式に登場した際のひとコマだ。

 小1から中3まで野球歴9年。中学は硬式のシニアリーグでプレーした筋金入りなのだ。身長173センチ。長い手足を生かしたしなやかな投球フォームから、ど真ん中に投げ込むと神宮のファンは大いに盛り上がった。

 先月は東京ドームの巨人戦に呼ばれ、原監督に「神スイング」を披露すると、「凄い! 非の打ちどころがない!」と絶賛された注目の美女は、全球団の始球式制覇をもくろんでいる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  3. 3

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  4. 4

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  5. 5

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

  6. 6

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  7. 7

    今季ワースト4日間7097人 男子ツアーの閑古鳥は誰の責任か

  8. 8

    降って湧いた放映権問題で…LPGAと大会主催者の対立が激化

  9. 9

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  10. 10

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

もっと見る