グラドル星名美津紀が「男子が話しかけてくれない…」と訴え

公開日:  更新日:

 最近はアラサーグラドルの人気が高く、若いグラドルには厳しいグラビア界。そんな状況下で、10代でもトップクラスの人気を誇っている星名美津紀(19)が11日、秋葉原・ソフマップアミューズメント館で、最新イメージDVD「夢みる19歳(ナインティーン)」(ラインコミュニケーションズ)の発売記念イベントを行った。

 DVDの内容は、現在大学1年の星名が将来の夢を妄想していろいろなコスプレに挑戦するというもの。DVDはあくまで妄想だが、実際の夢を聞かれると「もし芸能界に入っていなかったらキャビンアテンダントになりたかったです。その夢は今でも諦められないので、実は大学では語学を勉強しています」と話した。

 ちなみに、大学では「男子はみんな空気を読んでくれているのか誰も話しかけてくれないんですよ。おそらく恋愛には発展しないと思いますけど、さすがに声もかけられないのは寂しいですよね」とコメント。

 男子学生諸君、勇気を出して声掛けを!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  2. 2

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  3. 3

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  4. 4

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

  7. 7

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  8. 8

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  9. 9

    次女コウキのデビュー遠因か…父・木村拓哉が漏らした本音

  10. 10

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

もっと見る