引きこもりから転身「あの」は“コミュ障キャラ”が魅力に

公開日: 更新日:

 アイドルからグラビアまで年間500本以上取材するアイドル研究家・北川昌弘がイチオシの美女を毎週紹介!

  ◇  ◇  ◇

 現役アイドルの中では最も気になる存在かもしれない、ニューウエーブガールズグループ「ゆるめるモ!」の水色担当あのちゃんです。

 引きこもりからアイドルに転身したという“コミュ障キャラ”が服装を含め圧倒的な魅力に昇華していることがとにかく凄い。メガネ女子マニアにとっての永遠のマドンナ的存在の唐橋ユミさまと山里亮太がMCを務める「深夜に発見!新shock感」(テレビ東京)での自由気ままに山里を軽くあしらう姿は見事すぎる。いまや、ハマったらもう抜け出せない圧倒的な魅力の持ち主です。

 ゆるめるモ!の主演映画「女の子よ死体と踊れ」で、美しい少女の死体役、その後も「咲―Saki―」「怪獣倶楽部~空想特撮青春記~」など映画、ドラマに出演。「マジで航海してます。~Second Season~」では武田玲奈と共演、「ゆうべはお楽しみでしたね」では、本田翼が勤めるネイルサロンの同僚役と、TBS系深夜の「ドラマイズム」専属女優のような活躍ぶり。今年2月に公開された映画「血まみれスケバンチェーンソーRED」では浅川梨奈演じる鋸村ギーコと対立するマッドサイエンティスト役で今までのイメージをぶち壊しています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  2. 2

    桑田真澄というカリスマが高校野球に物申したことの意義

  3. 3

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  4. 4

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  5. 5

    イタリア政治に風穴あけた「五つ星運動」共同設立者に聞く

  6. 6

    強豪校監督に聞いた 高校野球の球数制限「賛成?反対?」

  7. 7

    大食い客から猛批判「やよい軒」おかわり有料化の視界不良

  8. 8

    横綱白鵬に帰化を決意させた朝青龍とのギスギスした因縁

  9. 9

    開幕から6戦全勝 原巨人5年ぶりV奪回は“カモ虎”と共に

  10. 10

    DeNA“オープナー制”実らず データ野球浸透の壁を識者指摘

もっと見る