沢尻エリカから“芋づる式”…芸能界薬物ルート摘発はあるか

公開日: 更新日:

 人気女性タレントに美人女優、コワモテ系俳優、セクシー女優――。沢尻エリカ容疑者(33)の逮捕を受けて、さまざまな芸能人の名前が取り沙汰されている。沢尻容疑者と交流があったり、沢尻容疑者と同じ渋谷のクラブに出入りしている芸能人や著名人で、沢尻容疑者の証言やスマホなどから芋づる式に逮捕されるのではないかというのだ。

 クラブ事情に詳しいある音楽ディレクターが言う。

「沢尻容疑者が逮捕前日に遊んでいたのは渋谷のクラブ『W』で、円山町にあります。ダンスホールにアジア最大級のミラーボールが設置されていて、クスリによる万能感に酔いしれてか、神を自称するDJやダンサーが何人もいて、『多神スポット』という呼び方もある。平日はアーティストのライブ、週末はEDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)がガンガンに流れ、沢尻容疑者がそうであったようにクスリをキメて、大声ではしゃいだり、朝まで踊り狂うのです。またVIPルームでは『パパ活』なども行われていて、売人からMDMAを買って使い、ラブホテルでセックスするというルートもあるでしょう。なにせラブホ街のど真ん中ですから」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  2. 2

    尾身会長「系列病院」にコロナ患者受け入れ“後ろ向き”疑惑

  3. 3

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  4. 4

    東京五輪「中止」正式決定へ“秒読み”…デッドラインは2月

  5. 5

    危機感なき菅首相に尾身会長“ブチ切れ” 会見でアテこすり

  6. 6

    吉岡里帆“貪欲さ”でアンチを味方に 沢尻エリカ逮捕が転機

  7. 7

    前田敦子の全米進出に勝機 カギを握るは濃厚ベッドシーン

  8. 8

    ステージ4が無実化…見捨てられた「緊急事態」5つの自治体

  9. 9

    五輪選手村なぜ活用しない? コロナ感染者2日連続2千人超

  10. 10

    菅首相「2月下旬から開始」ワクチン接種の甘すぎる目論見

もっと見る