囁かれていた沢尻エリカの薬物使用 MDMA常習ジャンキーか

公開日: 更新日:

「以前から使用していた。他の薬物を使用したこともある」――。合成麻薬MDMAの所持で16日に逮捕された沢尻エリカ容疑者(33)は取り調べに対してこう供述しているという。「別に」発言で一度は表舞台を去ったものの奇跡的な復活を果たし、現在はドラマ、映画、CMと芸能界の最前線で活躍中。そのような立場で薬物に手を出せば、どうなるか頭ではわかっていたはずだ。それでもやめられなかった理由は――。

■記者の直撃に「バカヤロウ」

 遡ること12年前、東京都内の高級スーパー。芸能マスコミが沢尻エリカ容疑者の姿をキャッチし、店の前の通りに車を止めて張り込んでいると、沢尻容疑者が顔を上げた。カメラマンともども車内で息を潜めていると、つかつかと真っすぐ向かってきて、スライド式のドアを何の躊躇もなく開くと、こう怒鳴り始めたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 2

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  3. 3

    囁かれる「菅首相退陣」シナリオ 二階幹事長が見捨てる時

  4. 4

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  5. 5

    菅首相「2月下旬から開始」ワクチン接種の甘すぎる目論見

  6. 6

    尾身会長「系列病院」にコロナ患者受け入れ“後ろ向き”疑惑

  7. 7

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  8. 8

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  9. 9

    リバプール南野いよいよ戦力外か…現地メディアも「近い」

  10. 10

    正気か? 菅首相いきなり「国民皆保険見直し」示唆の真意

もっと見る