北川昌弘
著者のコラム一覧
北川昌弘女性アイドル研究家

1988年の「NIPPONアイドル探偵団」(宝島社)出版を皮切りに、アイドルから若手女優まで、幅広く精通するアイドル研究の第一人者。研究データの収集・分析のため、精力的に芸能イベントで取材活動を続けている。

桜田愛音 クビレ目立つGカップのメリハリボディで威力満点

公開日: 更新日:

桜田愛音(さくらだ・あのん=19歳、T158・B88・W55・H88 )

 2019年9月に現役高校生で「HR-日直 桜田愛音」(エスデジタル)をリリース。10月にはイベントを開催、その時も“美乳”と“クビレ”は見事、鮮烈なデビューでした。

 20年3月にはその続編的な「HR-日直 桜田愛音 2時限目」(エスデジタル)もリリース。4月にはイベントも予定されていましたが、新型コロナ禍で残念ながら中止に。

 そして今回、3作目のDVD「夏の音色にゆられて」(イーネット・フロンティア)が12月に発売されて、イベントが開催されました。

 昨年9月に沖縄で撮影。JK(女子高生)設定で幼なじみと2年ぶりに再会し、アンニュイな雰囲気になるという期待を裏切らない内容です。フレッシュでセーラー服姿も似合うし、55cmのウエスト、クビレが目立つスレンダーボディにGカップのメリハリボディは威力満点であります。プールの競泳水着シーンでもクビレをバッチリアピール。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  2. 2

    元宝塚男役トップ明日海りおは“ポスト天海祐希”の大本命

  3. 3

    渋沢栄一の不思議 なぜ“名を冠した企業”が1社しかないのか

  4. 4

    浮上する緊急宣言「3.21全国拡大」変異株感染が各地で続々

  5. 5

    多部未華子の夢は「子育てに没頭」 ファンが案じる女優引退

  6. 6

    北川景子もハマっている「盛り塩」なぜ広まった?注意点も

  7. 7

    小池知事“菅攻撃”画策不発でブチ切れ!宣言延長も政争の具

  8. 8

    渋野はコーチと決別し遼ら助言…丸腰参戦に「最悪」の指摘

  9. 9

    小池知事「全国知事会コロナ対策会議」5回連続欠席のナゼ

  10. 10

    大河「青天を衝け」の死角 渋沢栄一の“カネと女”どう描く

もっと見る