• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

バブル以来Xマス一番人気 ティファニーが女心つかむワケ

「まだ人気があったの?」――。こんな声が聞こえてきそうだ。サイバーエージェントが運営する「Ameba」が全国の女性642人に、クリスマスに本当に欲しいプレゼントを聞いたところ、1位は「ティファニー」(14%)だった。以下、「シャネル」(10%)、「ルイ・ヴィトン」(6%)、「プラダ」(6%)の順番だ。

 ティファニー本社は「ブランドとしての歴史もあり、指輪が9万円台から買える手ごろな値段の割にクオリティーが高いとの評価をいただいています」(広報担当者)という。現在は「ティファニーTコレクション」というシリーズが人気だ。

 思い出すのはバブル期のクリスマスだ。若い男がティファニーの定番「オープンハート」を買い漁って恋人やキャバ嬢にプレゼントし、社会現象になったのを覚えている読者も多いだろう。

 あれから四半世紀。なぜ今なお女性の支持を集めているのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    朝鮮半島のパワーゲームで日本は…共同通信・磐村氏に聞く

  2. 2

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  3. 3

    映像は地味だが…「ポツンと一軒家」好視聴率で健闘のワケ

  4. 4

    米が次期戦闘機ゴリ押し 安倍政権は血税1400億円をドブに

  5. 5

    可愛い“宝物”は24歳に…「孫」がヒットの大泉逸郎さんは今

  6. 6

    “玉木宏ロス”の癒やしに 坂口健太郎だけが持つ3つの魅力

  7. 7

    官邸が“裏口入学リスト”回収…不正合格事件が政界に波及か

  8. 8

    広島・菊池、ソフトバンク柳田も…地方の大学生を見逃すな

  9. 9

    歌手・女優の坂本スミ子さん パルムドール表彰式の思い出

  10. 10

    テレ東「ラストチャンス」原作者 江上剛氏が見どころ語る

もっと見る