「いい女調査」トップは秋田 本当の“美人の産地”はどこだ?

公開日: 更新日:

 いい女が多いのは秋田県――。不動産情報「アットホーム」が実施した調査でこんな結果が出た。全国の20~50代の男女1410人に「いい女がいそうな都道府県」を聞いたもので、1位の秋田は28.2%を獲得。以下は東京(24.4%)、京都(11.6%)、福岡(6.9%)、神奈川(4.3%)の順だ。秋田を選んだ理由には「佐々木希(写真上)、加藤夏希(同下)の出身地だから」とのコメントが多かったという。ちなみにワースト1位は鳥取県の0%。ワースト2位は0.1%の同率で茨城、山梨、滋賀、広島、山口、香川だった。

 上位5都府県は本当に美人が生まれるのか。

「秋田と福岡は美人の産地ですが、ほかは外部から美人が集まったり、美女のイメージが広がっただけだと思います」とは県民性に詳しい「ナンバーワン戦略研究所」代表の矢野新一氏だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    近藤春菜の地上波激減に友近真っ青…大きすぎた反旗の代償

  2. 2

    大阪の“二の舞”か5.4万人入院できず…迫る最悪の医療崩壊

  3. 3

    オリラジ藤森慎吾 “司会1時間1000万円”オファー断った嗅覚

  4. 4

    小池都知事が大誤算…「東京五輪中止」ブチ上げの効果消失

  5. 5

    菅政権に“地獄の2週間” 宣言延長と五輪中止は「5.28決着」

  6. 6

    三田寛子が不倫を繰り返す夫・中村芝翫と離婚しない理由

  7. 7

    「リコカツ」永山瑛太の新機軸 守られたい女子急増の予感

  8. 8

    夏目三久“女子の本懐”と玉の輿 フリーアナ戦線から一抜け

  9. 9

    浜崎あゆみ第2子出産報告に「窮屈さ」を感じるのはなぜか

  10. 10

    夏目三久は有吉弘行を従えて…2ショットに見る“夫婦の形”

もっと見る