持病あるなら要注意 避難生活「死亡リスク」はこう減らす

公開日: 更新日:

「エコノミークラス症候群に気をつけて」――。余震が続く熊本で医師が避難民にこう呼びかけている。同じ姿勢を保つことで血管に血栓ができ、それが肺に飛んで呼吸困難などを引き起こす病気。すでに死者も出ている。

 地震や台風などで避難を余儀なくされた場合、心配なのはエコノミークラス症候群だけではない。高血圧糖尿病などの持病がある人も心身が弱まり、不測の事態に陥りかねない。

「持病のある人は、普段から心の準備をしておくべきです」とは医学博士の左門新氏だ。

高血圧の人は血圧降下剤を、心房細動の人は血液をサラサラにする薬を箱に入れて、すぐに持ち出せるようにする。糖尿病の人はインスリン注射を忘れないようにしてください。病気の人は薬局で『お薬手帳』をもらい、避難所で医療関係者に見せて適切な薬をもらうことが大切です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  2. 2

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  3. 3

    自民が9月入学で造反 党内に漂う“裸の王様”安倍離れの空気

  4. 4

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  5. 5

    手越祐也に退所報道 “NEWSセンター”山下智久との明と暗

  6. 6

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

  7. 7

    安倍政権がなにかやるとき…良い子のみんなはわかってる!

  8. 8

    殴られ踏みつけられ…ビートたけしを激撮したカメラマン魂

  9. 9

    ネット規制の狙いミエミエ 安倍政権が露骨なSNSデモ潰し

  10. 10

    木村花さんの死を招きついに打ち切り…「テラハ」の罪と罰

もっと見る