<第1回>今からでも遅くない「募金」 貯めたポイントもOK

公開日: 更新日:

 熊本地震は発生から1カ月が過ぎた。現地では、今も1万人を超える避難者が慣れない日常を強いられ、心身ともに弱っているという。そんな現状に心を痛めているサラリーマンは多いだろう。かといって、家族や仕事を抱える身では、ボランティアに行くのも容易ではない。自宅にいながら熊本、大分を支援できないか、調べてみた。

■携帯やスマホから手軽に募金

「ドラえもん募金」のように、すでに受け付けを終了した募金活動もあるが、まだ受け付けを継続しているものも数多くある。

 これらの寄付金は、用途によって2種類ある。ひとつは、被災地の義援金配分委員会が決定した配分額に応じて被災者に届けられる「義援金」。もうひとつは、NPOやボランティア団体の活動支援に使われる「支援金」だ。募金の受付窓口によって、自分が「義援金」として寄付するのか「支援金」として寄付するのかを選べる場合も多い。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  2. 2

    マツコ「ホンマでっか」降板 カネより義理、裏方との関係

  3. 3

    原監督はG史上最多の1067勝 なぜ他からオファーがない?

  4. 4

    瀬戸大也がラブホ不倫…妻が本紙に語っていた献身ぶり

  5. 5

    瀬戸大也は「鋼のメンタル」ラブホ不倫で謝罪も“金”揺がず

  6. 6

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  7. 7

    平沢復興相 前首相の私怨で冷遇…入閣に“故郷”は冷めた声

  8. 8

    自民党総裁選 カッコ悪い大人たちにど汚いもの見せられた

  9. 9

    巨人菅野「最多勝」で有終の美も…唯一の心残りは“古女房”

  10. 10

    競泳・瀬戸大也に不倫認めスポンサー激震…夫婦でCM出演

もっと見る