はたあきひろ
著者のコラム一覧
はたあきひろ園芸研究家

1967年生まれ、兵庫県出身。大学卒業後、積水ハウス入社。2014年に退職。著書に「コップひとつからはじめる自給自足の野菜づくり百科」など。妻と子ども3人で自給生活。

阪神淡路大震災ではスーパーの棚から食料品が一瞬で消えた

公開日: 更新日:

「自給自足生活のキッカケは?」

 これもよく聞かれます。やはり、1995年の阪神・淡路大震災ですね。日ごろ見慣れた建物が倒壊してしまったのはもちろんですが、私が衝撃を受けたのは、それまでは当たり前に商品があふれていたスーパーの食料品の棚が一瞬にしてカラになったことでした。

 私などは、家族や知人の安否の方にすっかり気を取られていて、そちらが解決したところで、さあ食料確保と思ったら何もないのです。お金はあるというのに買えない。それからです。いつどうなるか分からない世の中なら、せめて家族の食料だけでも自分で確保すると決心したのは。

 ところで私は、20代は本気で世の中を変えてやろうと意気込んでました。ただ、経験を積み重ねるうちに、自分ではどうすることもできない事と、自分の力で何とかなる事の2つがあるなぁと、思うようになってきました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    金丸信吾氏「拉致問題解決は国交正常化こそが一番の近道」

  2. 2

    坂本の腰痛不安で続く遊撃探し 巨人“外れドラ1”候補の名前

  3. 3

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  4. 4

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  5. 5

    大場久美子さん 家で「365日3食」利用できる子ども食堂を

  6. 6

    「好きな女子アナ」調査 ベストテンからフジが消えたワケ

  7. 7

    寝耳に水の「1位奥川」報道…G原監督“独善”でスカウト諦観

  8. 8

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

  9. 9

    12球団OKと明言した大船渡・佐々木朗希の「意中の球団」

  10. 10

    嘘まみれの日米貿易協定 ボロボロ出てくる隠蔽と虚偽説明

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る