動いた! 川に水没し1年3カ月で見つかった“奇跡のスマホ”

公開日: 更新日:

 スマホが川に水没。中には、亡き父の最後のテキストメッセージが。すべては失われたように思われたが……。

 米ABCニュース(9月25日付電子版)などによると、サウスカロライナ州に住むエリカ・ベネットさん(39)は昨年6月19日、同州リッジビルのエディスト川でラフト(ゴム製のボート)に乗り、川下りをしていた。が、防水ケースに入れ、ラフトにひもでくくりつけておいたiPhoneがないことに気づいた。

 すぐに夫が川をさかのぼって探してくれたが、結局、見つからず。

 iPhoneには、その月、63歳でがんで亡くなったエリカさんの父親が送信した最後のテキストメッセージも入っていた。バックアップはまだ取っていなかった。

「それが本当にこたえました。もう二度と父のメッセージを読むことができないんだなあって。写真もメッセージも全部、川の底に沈んじゃったんだ、と思ったのを覚えています」とエリカさん。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    IOCが中止を通知か 東京五輪「断念&2032年再招致」の仰天

  2. 2

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  3. 3

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  4. 4

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  5. 5

    性急すぎる菅政権 福島原発処理水「海洋放出」決定の大罪

  6. 6

    理想の花嫁・竹下景子に交際疑惑 男がマンションに入り…

  7. 7

    近大・佐藤は抽選確実 クジ運ない巨人が選んだ“外れ1位”は

  8. 8

    菅政権が「年末年始17連休」正月休み拡大をブチ上げた狙い

  9. 9

    東海大野球部“薬物汚染”でドラフト大混乱「指名できない」

  10. 10

    小出恵介も涙…“しくじり芸能人”救う明石家さんまの名言

もっと見る