柏木理佳
著者のコラム一覧
柏木理佳生活経済ジャーナリスト

1968年生まれ。生活経済ジャーナリスト。城西国際大学院国際アドミニストレーション研究科准教授。MBA(経営学修士)取得後、育児中に桜美林大学大学院にて社外取締役の監査・監督機能について博士号取得。香港、シンガポール、豪州、中国に滞在し、世界15カ国の人と働いた経験を持つ。著書は「デキる女にはウラがある」(あさ出版)など多数。

地方の半数は価格下落 今が好機の住宅購入“3つのポイント”

公開日: 更新日:

 消費税が上がりましたが、助成金控除が増えるためマンションを買うにはかえってお得になります。それに都心では価格は高騰しているという印象ですが、全国的に見れば、地方の半数程度が下落しています。

 住宅購入のポイントは3つあります。

①住宅ローン控除が延長

 これまで10年間だった住宅ローン控除が3年間延長され13年になります。マンションでも一軒家でも、新築や中古(20年以内の木造、25年以内のマンション)にかかわらず10年以上のローンを組めば適用されます。例えば、ローンが3000万円残っている場合、これの1%、つまり30万円が10年間(300万円)控除されていたのが13年間(390万円)となり、90万円も得することになります。最大で年間40万円までが所得税から控除可能になり、3年間で最大120万円も得することになります。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    神戸大大学院教授木村幹氏 日韓関係はICJ提訴で諮ればいい

  2. 2

    大谷、菅野…更改で気になる高給取り5選手のカネの使い道

  3. 3

    殺し合いで圧倒した側の論理が筋になるのがヤクザの喧嘩

  4. 4

    相次ぐ女子プロのツアー引退…それでも老後ウハウハなワケ

  5. 5

    ユースケ・サンタマリア起用に見え隠れする現場の「意地」

  6. 6

    今年のCOTYはトヨタRAV4 その意味を一度考えてみてほしい

  7. 7

    安倍政権中枢総ぐるみ ジャパンライフ汚染議員30人の名前

  8. 8

    元陸自・ラファエルが語る「時給日本一のYouTuber」仕事術

  9. 9

    安倍政権に国家賠償も…「桜」がジャパンライフ被害を加速

  10. 10

    北朝鮮が「重大実験」発表 米との対立再燃“Xデー”は2.16か

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る