蜜月関係から一転…西尾市長「スギ薬局」猛批判の裏事情

公開日: 更新日:

 薬局大手スギ薬局の「スギホールディングス」(愛知県大府市)創業者夫妻が、同西尾市に新型コロナウイルスワクチン予約枠を確保するよう迫った問題。同市の中村健市長、近藤芳英副市長、簗瀬貴央健康福祉部長は11日の会見で謝罪したが、市側はやけに強気だった。

 便宜を図った理由について、近藤副市長は「これまでさまざまな形で市にご支援を頂いている。最大限お力添えをしたかった」と語ったものの、簗瀬部長は「秘書の口調がかなりしつこかった。再三にわたり、ひどい要請を受けたという認識です」と痛烈に批判。およそ役人らしからぬ発言だ。中村市長も「通常の働きかけではなく、より重い圧力と言うか、プレッシャーという認識だった」とたたみかけ、平謝りのスギ側とは対照的。「自分たちこそ被害者」と言わんばかり。

 西尾市は同社創業の地。杉浦広一会長と妻の昭子相談役が開業した1号店跡地には、生活習慣病予防のための運動施設が建てられ、市に無償貸与されている。さらに市とスギ側は、地域の健康イベントや教育活動を推進する「包括的連携協定」を結び、昭子氏はプロモーション特命大使を務めている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ドラゴン桜」生徒役で一番の成長株は鈴鹿央士と…誰だ?

  2. 2

    崖っぷち白鵬…進退懸かる7月場所“鬼門”は三役より平幕3人

  3. 3

    「国政進出」にらみお膝元東京10区死守も“最側近”に黄信号

  4. 4

    豪でクラスターが!カメラが捉えたインド株“すれ違い感染”

  5. 5

    小池知事「過度の疲労」でダウンの波紋…都ファは右往左往

  6. 6

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  7. 7

    白鵬「進退の意味わかった」に透ける引退先送りの悪あがき

  8. 8

    宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」

  9. 9

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  10. 10

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

もっと見る