スギHD会長夫婦 市にワクチン優先予約「10回要求」の仰天

公開日: 更新日:

 新型コロナウイルスワクチン接種をめぐり、愛知県西尾市の近藤芳英副市長が、薬局大手のスギ薬局を経営する「スギホールディングス」(同県大府市)の杉浦広一会長(70)と妻(67)の予約を優先的に確保するよう指示していたと報じられた問題。前代未聞の仰天のニュースが報じられると、会社の株価はあっという間に前日比で3%近くも下落した。

 11日に会見した市の担当者によると、スギHD側は計10回にわたって会長夫婦の優先予約を要求したといい、最終的に副市長と健康福祉部長が相談して配慮することを決めたという。コトの経緯をメディアが把握することとなり、結局、優先接種は見送られたものの、中村健市長は「通常の働きかけというより、より強い圧力、プレッシャーと認識して、現場は対応したようだ」と漏らしていたことから、スギHD側はよほど高圧的な態度でワクチン接種を求めていたのだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」

  2. 2

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  3. 3

    小室圭さん不信を生んだ「婚約内定」発覚翌日の不可解行動

  4. 4

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  5. 5

    巨人あるか今季2度目の“粛清人事”…阪神に惨敗で3位に転落

  6. 6

    巨人66億円FA組と新助っ人総崩れ…原監督が引導渡される日

  7. 7

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  8. 8

    眞子さま“10月婚”諦めず…小室さんとの新居購入が困難な訳

  9. 9

    丸川五輪相“ああ勘違い”空回り 妄言連発に自民からも苦言

  10. 10

    猪瀬直樹氏に直撃 五輪は開催可能と本気で思っていますか

もっと見る