日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

疲れた夫が“再燃”する秘策とは

写真はイメージ(C)日刊ゲンダイ

 もう何カ月も我々はセックスをしていなかった。私が誘っても、彼女はいろいろな理由をつけてそれを断った――村上春樹の新作「騎士団長殺し」(新潮社)は、ところどころにセックスレス夫婦の心情が描かれる。

 36歳の肖像画家の主人公は自宅で絵を描き、夜は夕飯…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事