櫻井英明
著者のコラム一覧
櫻井英明株式アナリスト

ストックウェザー「兜町カタリスト」編集長。1980年明治大学卒業。日興証券で機関投資家の運用トレーダー、「株式新聞Weekly編集長」などを経て現職。主な著書に「いよいよ来るぞ!! ゆうちょ相場でイヤというほど儲けたければ株を買いなさい」(アスカビジネス)など。

「ヨシムラ・フード・HD」M&Aで中小の食品会社を蘇らせる

公開日: 更新日:

 ヨシムラ・フード・ホールディングス(2884)に注目する。M&Aを通じた中小食品関連企業の再生が中核。設立以来、後継者難や事業再生が必要な中小食品会社の株式や事業を譲り受け、グループ規模の拡大を図ってきた。同社の「中小企業支援プラットフォーム」に参加することで、販路拡大、製造効率化、新商品開発、品質管理強化、経営管理の充実などが図られ課題を抱えた中小食品企業は蘇っている。

 言い換えればグループ会社を「機能別に統括」することで「相互補完・相互成長」を図る仕組みができているということだ。素晴らしい商品を作っているが、営業力が弱いために成長できない会社は、同社グループが持つ日本全国の販売網を生かすことで売り上げを伸ばすことが可能になる。

 また、営業力は強いが経営管理能力が低く、資金調達などにより成長できない会社は、同社が持つ経営管理ノウハウを活用することで経営を安定化させ、成長を再加速させることが可能になるという構図だ。中小食品会社の多くは、どこかに弱みがあり、それが制約となり成長できないケースが多いが、同社グループのプラットフォームを機能させ制約を取り除くことで成長が促進されるということだ。食品卸、中華、冷食、清酒、水産加工、製麺などそのフィールドは広い。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍前首相ファクト発言にツッコミ殺到「おまえが言うか」

  2. 2

    日本列島を襲うコロナ秋の第3波 感染拡大の危険な22道府県

  3. 3

    給付金に文句の麻生氏“10万円超”飲食73回の異常な金銭感覚

  4. 4

    土屋太鳳がまた…桜田通との抱擁撮でさらに女性を敵に回す

  5. 5

    GoToトラベル「制度改悪」笑い止まらないのは旅行大手だけ

  6. 6

    9カ月遅延が横浜市長選に影響 菅政権の苦しいカジノ推進

  7. 7

    田中みな実“低身長”発言が物議…153cmは女優の武器に?

  8. 8

    今年のドラフトは“戦略ダダ漏れ”「個室指名」の意外な盲点

  9. 9

    三菱グループではないのに商標が使える「三菱鉛筆」の謎

  10. 10

    岡村隆史は自称“風俗オタク”…結婚生活はうまくいくのか

もっと見る