Xmasシーズン突入も…洋菓子店の倒産件数が過去最多の背景

公開日: 更新日:

 クリスマスシーズンに入ったが、「街のケーキ屋さん」といわれる洋菓子店の倒産が急増していることが分かった。帝国データバンクの調査では、今年10月までに43件が倒産、これは2000年以降で最多だった昨年1年間の倒産件数に並ぶ。通年で過去最悪の倒産件数になることは確実だ。

 昨年は、神戸の有名ブランド店「モンブラン」や、レモンケーキで有名な北海道千歳市の「ニシムラファミリー」といった、地元で親しまれた洋菓子店が倒産したが、洋菓子店倒産の連鎖が今年はさらに拡大しているのだ。

 国内ではスイーツ人気が高まり、パティシエを養成する専門学校も増えている。その一方で、倒産が増えてきた理由を、帝国データバンク情報統括課の飯島大介副主任がこう分析する。

「最大の理由は、輸入小麦、バターなど原材料価格や、人手不足による人件費の高騰です。この10年間でコストが上昇し、売り上げに占める原価率は5割に近づいています。しかし、ジワジワ上昇しているため、商品価格に転嫁しにくいんです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  2. 2

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  3. 3

    案里議員認めた1億5000万円「安倍マネー」を原資に不正か

  4. 4

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  5. 5

    夫婦別姓「結婚しなくていい」ヤジはやはり杉田水脈議員

  6. 6

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  7. 7

    職場仲間である辛坊治郎のパワハラ疑惑について言いたい

  8. 8

    安倍首相の墓穴答弁で判明 桜名簿「確実に存在する」根拠

  9. 9

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  10. 10

    ベトナムに続きハワイへ…“優柔不断”櫻井翔の見えぬゴール

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る