金属接合「進和」宇宙ロケット燃料やハイブリッド車で活躍

公開日: 更新日:

 金属接合に強みを持つ進和(7607)に注目する。異なった素材や、加工難易度の高い特殊金属などを接合させる技術ノウハウに定評がある。また、エンジニアリング商社と、メーカー機能としての顔を併せ持つ。

 自動車や電機業界には金属接合が欠かせない。金属の表面をセラミックスやサーメット(複合金属材料)などの皮膜で覆うことで、耐摩耗、耐食、耐熱、絶縁性が増し、材料の長寿命化が可能となる。

 特に、超高温の環境下にさらされる宇宙ロケット燃料タンク、トヨタ自動車の「プリウス」をはじめとするハイブリッド車(HV)に搭載されるニッケル水素電池の集電板で他社の追随を許さない。

 売上高の約75%が自動車関連で、そのうち約40%がトヨタグループ向け。HV搭載電池を手掛けるプライムアースEVエナジーの集電板では独占的なシェアを誇る。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    これぞ教育!帽子を脱がない校則違反の男子生徒に校長は…

  2. 2

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  3. 3

    小室哲哉カネと女で晩節汚し…推定資産1000億円からの転落

  4. 4

    落合監督の「虫けらノック」で井端、荒木、森野は成長した

  5. 5

    ホリエモンがひろゆきに絶縁宣言 2人の対談連載は終了か?

  6. 6

    久美子氏が「従業員持株会」に宛てた“圧力”メールの中身

  7. 7

    「オレ流」落合監督の入閣打診 早すぎる前々年12月だった

  8. 8

    落合監督は首脳陣と選手の食事会場を分け酒の差し入れも

  9. 9

    小池知事「4都県 2週間延長」巡り3知事を“騙し討ち”の姑息

  10. 10

    久美子氏は社員に警告「勝久会長への協力は就業規則違反」

もっと見る