• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「新ナンバー2」お披露目 “元老院”が北朝鮮を滅ぼす

 17日、平壌で開かれた金正日総書記死去2年となる中央追悼大会。処刑された張成沢・元国防副委員長に代わる事実上のナンバー2の座に就いたのは、金正恩第1書記の左隣に並んだ崔竜海・軍総政治局長ともっぱらだ。大会ではやたら「団結」を訴えていたが、ひな壇に並んだ面々を見ると、金王朝の崩壊を予感させる。

■金正恩は裸の王様に

 コリア・レポート編集長の辺真一氏が言う。
「党の序列で言えば、右隣の金永南・最高人民会議常任委員長、右2番目の朴奉珠首相、そして左隣の崔竜海氏という順になりますが、金永南氏はすでに85歳と高齢で、朴奉珠氏は“経済テクノクラート”ですからね」

 だから崔というわけだが、崔も朴も一時は降格されたのに、張成沢に引き上げてもらって、正恩の最側近となり得た。要するに2人とも恩人を裏切った輩なのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キーマンは“任侠”代表 急浮上する山口組3派再統合話の行方

  2. 2

    総裁選の争点に 石破氏の秘策は「加計問題」と「脱原発」

  3. 3

    黒田総裁は“白旗”か…ついに日銀が「株を買うのをやめた」

  4. 4

    今年も唯一ゴルフ不参加…福田元首相はやっぱり“アベ嫌い”

  5. 5

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  6. 6

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  7. 7

    イメージダウン必至の日本大学 新入生の半数は付属から

  8. 8

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  9. 9

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  10. 10

    翁長氏が後継指名 玉城氏出馬でどうなる沖縄知事選の行方

もっと見る