ナンバー2また切り捨て重鎮一掃 止まらない金正恩の“暴走”

公開日: 更新日:

 北朝鮮ナンバー2が、また失脚したようだ。昨年末の張成沢・元国防副委員長の処刑後、序列2位に浮上したとみられた崔竜海・朝鮮人民軍総政治局長が監禁されたというのだ。

「第1報は2月28日に韓国の『自由北韓放送』が伝えました。平壌在住の消息筋の情報とし、『先月21日、軍防衛司令部の三十数人が、在宅中の崔氏を逮捕。現在は司令部内に監禁して尋問中』と詳細に報じたものです。崔氏は最近、金正恩第1書記に随行する頻度が極端に減り、2月16日以降は公の場に姿を現していません。失脚した可能性はかなり高いと思います」(コリアレポート編集長・辺真一氏)

 崔は張派処刑の首謀者とされ、総政治局長は軍トップに相当するポストだ。元ナンバー2の処刑から、わずか2カ月余り。いくら常識の通じない国とはいえ、新たなナンバー2が再び「粛清」とは尋常ではない。何が起きているのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原因不明…三浦半島の“謎の異臭”は首都直下地震の前兆か

  2. 2

    東京湾では48時間に地震7回も…アプリで助かる率を上げる

  3. 3

    小栗旬が竹内涼真に御立腹…「小栗会」のパシリにご指名か

  4. 4

    NHK「あさイチ」での近江友里恵は有働由美子を超えた?

  5. 5

    丹羽宇一郎氏「コロナ後はさらなる危機が待ち構えている」

  6. 6

    東京湾で続く不気味な揺れ…コロナ禍に首都直下地震の足音

  7. 7

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  8. 8

    麻生「民度発言」海外も報道 指摘された日本の高い死亡率

  9. 9

    自粛解除で昭恵夫人ウズウズ 居酒屋UZU再開に官邸ヒヤヒヤ

  10. 10

    3000億円「Go To 利権」にちらつくパソナと竹中平蔵氏の影

もっと見る