近畿大“志願者数トップ”の陰にミスキャンと世耕副長官の弟

公開日: 更新日:

 大学入試の志願者数はここ数年、明治と早稲田が競り合っていた。その2強をとらえ、2014年度入学枠で首都圏以外で初めて全国トップに立ちそうなのが近畿大だ(「大学通信」調査)。

 大学関係者の間では、「近大マグロで知名度がアップし、志願者拡大につながった」ともっぱらだが、マグロの養殖に夢をかける高校生がそんなにいるとは思えない。理由は他にもありそうだ。

 文芸学部を受験した大阪の高3男子が言う。
「ミス近大で、4月に3年生になる伊東紗冶子(さやこ)目当てやね。初めてテレビで見たときから一目惚れ。あの清純な感じがええねん。さやちゃん効果は絶大やわ」

 写真の通りのかわいさで、全国のミスキャンパスから一番を選ぶ「Miss of Miss」に去年、近大から初めて出場し、準グランプリに輝いた。日本中の女子大生で2番目の美人だ。彼女目当てに学園祭を訪れる高校生も増えているという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  3. 3

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  4. 4

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  5. 5

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  6. 6

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  7. 7

    10連休GWの小遣い稼ぎに「3月高配当」21銘柄いまから狙う

  8. 8

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  9. 9

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

  10. 10

    AKBグループを蝕む“大企業病” 運営側グタグタ会見で露呈

もっと見る