後任の名前も浮上…NHK籾井会長にトドメ刺すやらせ問題

公開日: 更新日:

 ただでさえ籾井勝人会長(72)の“ハイヤー代疑惑”に大揺れのNHKにとって、これはトドメになるのではないか。看板番組「クローズアップ現代」の“やらせ疑惑”が、拡大しているからだ。18日開かれた民主党の部門会議でも取り上げられた。さすがに安倍官邸もかばいきれないと判断したのか、「ポスト籾井」の具体的な名前が浮上している。

 やらせ疑惑が浮上しているのは、「クローズアップ現代」が2014年5月14日に放送した<追跡“出家詐欺”~狙われる宗教法人~>。詐欺に関わるブローカーが匿名で登場するのだが、実際にはブローカーではなく、NHK記者が知人に架空の人物を演じさせた“やらせ”だったと疑われているのだ。

 発売中の「週刊文春」で、ブローカー役だった松木康則氏(仮名)が一部始終を告白している。

 番組が扱った「出家詐欺」とは、寺で得度を受ければ戸籍上も法名への変更が可能となる制度を悪用したもので、多重債務者を別人に仕立て、ローンや融資をだまし取る手口のこと。番組は「出家詐欺」が蔓延している現状をリポートしている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権中枢総ぐるみ ジャパンライフ汚染議員30人の名前

  2. 2

    「桜」昭恵夫人枠に新たなマルチ“北海道の闇紳士”招待疑惑

  3. 3

    離婚の神田沙也加に不倫疑惑…逃れられない「聖子の呪縛」

  4. 4

    神戸山口組のヒットマンは地下に潜り報復のチャンスを狙う

  5. 5

    正気の人間が見ているのは「カメ止め」彷彿の“安倍ゾンビ”

  6. 6

    テレ東の番組で司会の山城新伍とつかみ合いの喧嘩になって

  7. 7

    「カタギになりたかった」路上で神戸山口組幹部射殺の真相

  8. 8

    オエップ、気持ち悪いな。萩生田氏を支える安倍首相との仲

  9. 9

    鳥谷に浪人危機 阪神の引退勧告拒否するも引き取り手なし

  10. 10

    イチローにすげなく断られ「嵐」に国民栄誉賞を授与の動き

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る