後任の名前も浮上…NHK籾井会長にトドメ刺すやらせ問題

公開日: 更新日:

 ただでさえ籾井勝人会長(72)の“ハイヤー代疑惑”に大揺れのNHKにとって、これはトドメになるのではないか。看板番組「クローズアップ現代」の“やらせ疑惑”が、拡大しているからだ。18日開かれた民主党の部門会議でも取り上げられた。さすがに安倍官邸もかばいきれないと判断したのか、「ポスト籾井」の具体的な名前が浮上している。

 やらせ疑惑が浮上しているのは、「クローズアップ現代」が2014年5月14日に放送した<追跡“出家詐欺”~狙われる宗教法人~>。詐欺に関わるブローカーが匿名で登場するのだが、実際にはブローカーではなく、NHK記者が知人に架空の人物を演じさせた“やらせ”だったと疑われているのだ。

 発売中の「週刊文春」で、ブローカー役だった松木康則氏(仮名)が一部始終を告白している。

 番組が扱った「出家詐欺」とは、寺で得度を受ければ戸籍上も法名への変更が可能となる制度を悪用したもので、多重債務者を別人に仕立て、ローンや融資をだまし取る手口のこと。番組は「出家詐欺」が蔓延している現状をリポートしている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 2

    東山紀之は結婚報告会見で妻・木村佳乃の名を出さなかった

  3. 3

    巨人清武球団代表の怒声が響く「寄せ集めに負けやがって」

  4. 4

    英紙に漏らしたのは誰だ!「五輪中止決定」報道で犯人捜し

  5. 5

    「政治とカネ」問題かわす菅首相が10年前に言っていた正論

  6. 6

    PCRを義務化し陽性者は即隔離…「伸晃モデル」を求める声

  7. 7

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  8. 8

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  9. 9

    菅首相は逃げの一手 “8割おじさん”西浦氏の予算委出席拒否

  10. 10

    東京五輪いまだ「強行開催」は森・バッハ両会長と周辺だけ

もっと見る