森山農相にまた黒い献金疑惑…事務所に問うと呆れた言い訳

公開日: 更新日:

 森山裕農相に新たな「黒いカネ疑惑」だ。国発注の工事で談合したとして指名停止を受けた建設会社社長から、処分中にもかかわらず寄付を受けていたのだ。森山農相は大臣就任直後の先月初めにも、政党支部の寄付をめぐって同じ類いの問題を指摘されたが、叩けばいくらでもホコリが出てきそうな雰囲気だ。

 森山大臣が代表を務める政治団体「森山会」の2012年の政治資金収支報告書によると、12年11月22日付で、高知県四万十町の建設業者「生田組」の社長から100万円の寄付を受けている。しかし、この会社は国交省四国地方整備局発注の土木工事で談合したとして、12年10月17日に公取委が排除措置命令や課徴金納付命令を出し、国や高知県が12年10月26日から8カ月間、四万十市が12年11月1日から13年2月7日まで、それぞれ指名停止にしていたのだ。

 森山大臣は代表を務める自民党鹿児島県第5選挙区支部でも、鹿児島県発注工事の談合で県の指名停止措置を受けた建設会社10社から計約700万円の寄付を受けていたことが発覚。会見で全額返金する意向を示していたが、今回はどう考えているのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小泉孝太郎が“特捜部が捜査”企業CMをひっそり降板していた

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  5. 5

    さぁ、困った! 即戦力のドラフト1位候補を評価できない

  6. 6

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  7. 7

    婚約内定会見から3年8カ月の眞子さまは…約束後45%が破棄

  8. 8

    大谷翔平に追われたプホルスにレイズ筒香が追い出される日

  9. 9

    宣言拡大延長なのに規制緩和の支離滅裂…スガ不況へ一直線

  10. 10

    「五輪中止を」署名25万筆超!政府無視なら次はスポンサー

もっと見る