森山農相にまた黒い献金疑惑…事務所に問うと呆れた言い訳

公開日:  更新日:

 森山裕農相に新たな「黒いカネ疑惑」だ。国発注の工事で談合したとして指名停止を受けた建設会社社長から、処分中にもかかわらず寄付を受けていたのだ。森山農相は大臣就任直後の先月初めにも、政党支部の寄付をめぐって同じ類いの問題を指摘されたが、叩けばいくらでもホコリが出てきそうな雰囲気だ。

 森山大臣が代表を務める政治団体「森山会」の2012年の政治資金収支報告書によると、12年11月22日付で、高知県四万十町の建設業者「生田組」の社長から100万円の寄付を受けている。しかし、この会社は国交省四国地方整備局発注の土木工事で談合したとして、12年10月17日に公取委が排除措置命令や課徴金納付命令を出し、国や高知県が12年10月26日から8カ月間、四万十市が12年11月1日から13年2月7日まで、それぞれ指名停止にしていたのだ。

 森山大臣は代表を務める自民党鹿児島県第5選挙区支部でも、鹿児島県発注工事の談合で県の指名停止措置を受けた建設会社10社から計約700万円の寄付を受けていたことが発覚。会見で全額返金する意向を示していたが、今回はどう考えているのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    偽装離婚で資産隠し 羽賀研二を“金の亡者”に変えた原点

  2. 2

    「給料は我慢したのに」と戦力外通告の選手に言われて…

  3. 3

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  4. 4

    次女コウキのデビュー遠因か…父・木村拓哉が漏らした本音

  5. 5

    毎勤不正「組織的関与なし」幕引き図る監察委のデタラメ

  6. 6

    日テレ料理番組終了で…速水もこみち“レギュラーゼロ”危機

  7. 7

    憲法改正国民投票CMに待った「通販生活」意見広告の趣旨は

  8. 8

    ハゲタカ勢も虎視眈々 日産vsルノーついに始まる株争奪戦

  9. 9

    「笑点」歴代司会者で一番やりづらかったのは前田武彦さん

  10. 10

    愛娘の元彼・羽賀を“希代のワル”と見抜いた梅宮辰夫の慧眼

もっと見る