トランプ大統領「核戦力拡大」宣言 対北朝鮮で中国に圧力

公開日: 更新日:

 トランプ米大統領は23日(米国時間)、ロイター通信とのインタビューで、米国が核戦力を後退させてきたと不満を示し、世界最大の核保有国としての優位性を保つために、核戦力の拡大に意欲を示した。

 トランプは「核のない世界を心から望んでいるが、もしそれができないのなら、米国は核戦力でいかなる国にも後れを取ってはならない。例え友好国であってもだ」と語った。

 また北朝鮮による弾道ミサイル発射については、怒りと懸念を露わにし、同盟国の日本と韓国のミサイル防衛システムの構築を加速させることも可能な選択の1つだと指摘した。北朝鮮がもたらしている国家安全保障上の問題について「極めて危険な状況だ。でも私の考えでは、中国がその気になれば簡単に解決できる」と語り、中国に状況改善のための影響力を行使するよう促した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    大阪W選は自民リード…松井一郎氏“落選危機”で維新真っ青

  2. 2

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  3. 3

    20代美女と醜聞発覚 田原俊彦の“業界評”が真っ二つのワケ

  4. 4

    NHKも優遇なし 青山アナに「育休中の給与返せ」批判の誤解

  5. 5

    安倍政権がシッポ切り JOC竹田会長を待つ仏当局の本格捜査

  6. 6

    枯れるには全然早い…70歳から人生を楽しく過ごせる理由

  7. 7

    JOC後任会長の最有力 山下泰裕氏の評判と“先祖返り”懸念

  8. 8

    大阪市西成区あいりん地区 唐突すぎる“中華街構想”の行方

  9. 9

    韓国が騒然…空軍基地「ミサイル誤射事故」の衝撃と波紋

  10. 10

    「一人暮らしでいい」7割超…孤独を楽しめない人の克服法

もっと見る