圧力は目的ではなく手段 専門家が語った対北政策シナリオ

公開日:

 さらに古川氏は、先月11日の国連安保理で採決された対北追加制裁に触れ、こう語った。

「北朝鮮のミサイルは、中国やロシアの部品と、イギリスやアメリカの市販品から造られていて、北朝鮮は、圧力変換器やコンピューターチップなどの電子部品を北京や東南アジアの企業を経由して非合法に取引しています。石油や食糧を制裁対象としても、ミサイル開発に転用可能な物品を対象としなければ、結局抜け穴だらけです」

 やはり、安倍政権の掲げる圧力一辺倒の姿勢は、国際的には的外れのようだ……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  4. 4

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  5. 5

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    許せないのは金本監督を切った後の阪神の「作法の冷酷」さ

  8. 8

    長男が名門私立小へ 小倉優子“不屈のシンママ魂”で再婚も

  9. 9

    検査入院発表も…二階幹事長は2週間不在で“重病説”急浮上

  10. 10

    安倍内閣の支持率下落 “首相応援団”の世論調査で3カ月連続

もっと見る