ロシア疑惑捜査でバノン氏が聴取同意 特別検察官と取引か

公開日: 更新日:

 米CNNテレビは17日、トランプ政権のロシアゲート疑惑をめぐり、トランプ大統領の元側近だったバノン前首席戦略官がモラー特別検察官の聴取に応じることに同意したと報じた。

 同日付ニューヨーク・タイムズは特別検察官が先週、バノン氏に大陪審での証言を求める召喚状を送ったと報道。召喚状の“脅し”が効いて聴取に応じる意向を固めたもようだ。

 バノン氏は政権の内幕を暴露した「炎と怒り」で、トランプの長男ジュニア氏ら3人が大統領選挙中にロシア人弁護士と接触したことを「反逆的」と非難。トランプの不興を買って政権を去った。その後、バノン氏は米右派系ニュースサイト「ブライトバート」の会長職から更迭された。

 特別検察官は昨年5月にロシアゲート疑惑を捜査していたコミー前FBI長官が解任された一件についても、バノン氏に事情を聴くものとみられている。失うものがなくなったバノン氏がどんな供述をするか、トランプは戦々恐々だろう。

 一方、トランプの専属医ロニー・ジャクソン海軍准将は16日のホワイトハウスでの記者会見で、トランプが12日に健康診断を受けた際、本人からの申し出によって認知能力検査をしたところ、30点中30点満点だったと明らかにした。

 米国、カナダ、ドイツの70人を超える著名な専門家らがトランプ大統領に精神面の検査を受けることを求める書簡を送ったことへの“反論”のつもりだろうが、准将は健康診断の数値は詳しく公表したが、認知能力検査の内容については明らかにしていない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

  2. 2
    江口のりこ節NHK「あさイチ」でも炸裂 あまりのマイペースに華丸・大吉も恐縮しきり

    江口のりこ節NHK「あさイチ」でも炸裂 あまりのマイペースに華丸・大吉も恐縮しきり

  3. 3
    猛暑もぶっ飛ぶ人気の「ホラー映画」ベスト3…堂々トップは邦画の金字塔だった!

    猛暑もぶっ飛ぶ人気の「ホラー映画」ベスト3…堂々トップは邦画の金字塔だった!

  4. 4
    Snow Man向井“ルッキズム発言”炎上で改めて分かった SMAPと嵐が「国民的アイドル」たるゆえん

    Snow Man向井“ルッキズム発言”炎上で改めて分かった SMAPと嵐が「国民的アイドル」たるゆえん

  5. 5
    投資被害で思い出す2017年、元女優E突如の引退…だからTKO木本武宏は記者会見を開くべき

    投資被害で思い出す2017年、元女優E突如の引退…だからTKO木本武宏は記者会見を開くべき

  1. 6
    新規感染も死者も世界最悪…コロナ第7波「8月上旬ピークアウト」を信じていいのか

    新規感染も死者も世界最悪…コロナ第7波「8月上旬ピークアウト」を信じていいのか

  2. 7
    旧統一教会の名称変更は“総理のご意向”か…認証前後「安倍首相×下村文科相」面会8回も

    旧統一教会の名称変更は“総理のご意向”か…認証前後「安倍首相×下村文科相」面会8回も

  3. 8
    NHK時代劇は健闘も…“7万人を斬った”大御所・高橋英樹が憂う若手俳優のヒーロー志向

    NHK時代劇は健闘も…“7万人を斬った”大御所・高橋英樹が憂う若手俳優のヒーロー志向

  4. 9
    文化系女子「ぼる塾」独り勝ちのワケ 「3時のヒロイン」との違いは?

    文化系女子「ぼる塾」独り勝ちのワケ 「3時のヒロイン」との違いは?

  5. 10
    下村博文氏「安倍派後継争い」完全脱落 旧統一教会問題で求心力失い、大ボス森喜朗氏も激怒!

    下村博文氏「安倍派後継争い」完全脱落 旧統一教会問題で求心力失い、大ボス森喜朗氏も激怒!