「TSUTAYA TV」国内外の約1400リアル店舗との連携が武器

公開日: 更新日:

 DVDやCDのレンタル店としてお馴染みの「TSUTAYA」。創業は1983年。大阪・枚方市で第1号店をオープンして以来、現在、日本全国と台湾で約1400店舗(2018年3月末日時点)で、エンターテインメントの総合的な提案という形で事業を展開している。

 同社はレンタル市場を取り巻く時勢を見越して、02年からネットを使ったDVDやCDの宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」をスタートしている。08年には「TSUTAYA TV」という名称で動画配信サービスに参入した。

「時代に合った利便性を追求し、宅配レンタル、動画配信とサービスの拡充を図ってきました。動画配信の黎明期から質の高いものを提供してきた中で、リアルに約1400もの店舗を持っている。その当社だけの利点を生かし、動画配信と店舗でのレンタルを併用できる『TSUTAYAプレミアム』を17年からスタートしました」(広報ユニットの中山明星氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    新垣結衣 来春朝ドラ「エール」に“バーター”出演の可能性

  2. 2

    娘の命を助けてくれたから…母親が恩人に“返した”ものとは

  3. 3

    中島裕翔が離脱か 改元で「Hey!Say!JUMP」に不穏な動き

  4. 4

    “好きなジャニーズ2019”山田涼介1位 進む世代交代の行方

  5. 5

    「一軒家」逆転で…「イッテQ!」に意外なリストラ候補が

  6. 6

    誰がどうして?解散日程の“怪メール”流出で永田町右往左往

  7. 7

    「嫌いな女」10位に広瀬すず “炎上発言”とゴリ押しアダか

  8. 8

    コウキに続け 花盛りの2世タレントで令和ブレークするのは

  9. 9

    “おっぱい”丸山氏 次は“出所不明”300万円超の政治資金疑惑

  10. 10

    GW渡航先1番人気は「韓国」…嫌韓派の歯ぎしりが聞こえる

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る