室井佑月
著者のコラム一覧
室井佑月作家

1970年、青森県生まれ。銀座ホステス、モデル、レースクイーンなどを経て97年に作家デビュー。TBS系「ひるおび!」木曜レギュラーほか各局の情報番組に出演中。著書に「ママの神様」(講談社)、「ラブ ファイアー」(集英社文庫)など。

“アベノミクス童貞”はアホノミクス同様に世に浸透するかも

公開日: 更新日:

アベノミクス童貞」(日刊ゲンダイ4月9日号)

 これは8日売り、4月9日号の日刊ゲンダイの記事の見出し「アベノミクス童貞急増中」からの言葉。

 経済学者の浜矩子先生が作った「アホノミクス」に続き、この言葉、世に浸透するかもよ。語呂もよく、1回聞くと忘れられないもん。

 ……と、ちゃかしてもいられないくらい深刻なんだけど。

 記事によれば、東大の大学チームが8日、〈異性とのセックス経験がない成人が急増し、男性は収入が低いほど“童貞率”が高いことが分かった〉と英医学誌に発表したんだそうな。

〈10年のデータを詳細に分析したところ、25~39歳の男性では、正規雇用に比べ、非正規雇用と時短勤務の人の未経験率は3・82倍、無職では7・87倍に。収入が低いほど未経験率が高いのは歴然だ〉

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  2. 2

    悪徳マルチ元会長逮捕で安倍前首相が国会で“球拾い”する日

  3. 3

    菅内閣“ご祝儀報道”の裏で着々…真の肝入りは法務と警察

  4. 4

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

  5. 5

    「集団就職」の真偽を問いただすと口調が興奮気味に一変

  6. 6

    「エール」音の妹と裕一の弟子が急接近…「露営の歌」秘話

  7. 7

    宝くじ億万長者の2人…同じ数字の組み合わせを20年間継続

  8. 8

    <前>菅首相も舌を巻く…自分ファースト小池知事の粛清人事

  9. 9

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  10. 10

    “お騒がせ女王” 華原朋美「事務所クビ」の真相と問題行動

もっと見る