アイドル歌手に格闘家…比例のタレント候補に“当確”続々

公開日: 更新日:

 投開票日を21日に控える参院選の選挙戦も、いよいよ最終日だ。そこで、日刊ゲンダイは比例区から出馬する有名候補14人に注目。アイドル歌手に格闘家と色とりどりだが、果たして当落はどうなるのか。

 タレント候補を多数立てている立憲民主党で、最も脚光を浴びているのが元モーニング娘。市井紗耶香。抜群の知名度で、街頭に立つだけで聴衆が大挙する。当選確実でもはや“客寄せパンダ”状態だが、演説には不安もある。子育て政策を訴えているが、「教科書をなぞったような内容でイマイチ受けない」(政界関係者)。出馬会見で記者の質問に答えられなかったことがネットで話題になったが、国会で大丈夫か?

 元格闘家の須藤元気も知名度が高く、ほぼ当確。老若男女が街頭に立つ須藤に握手を求め、記念撮影のために長蛇の列をつくるほどの人気ぶりだ。元漫才師のおしどりマコも軽妙なトークで聴衆受けは上々だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    阪神またお家騒動…矢野監督に危惧される金本氏の“二の舞”

  2. 2

    ゴーンに国外追放&暗殺の可能性 レバノン反政府デモ拡大で

  3. 3

    米倉涼子「ドクターX」打ち切り説 医療モノ“本家”に何が

  4. 4

    AKBを他山の石に…乃木坂46白石麻衣に見る高嶺の花の功績

  5. 5

    子供には食べさせたくない 高カロリーな異性化糖入り菓子

  6. 6

    結納の情報も…嵐・櫻井の元ミス慶応彼女が歓迎されるワケ

  7. 7

    鳥谷に移籍情報飛び交うも…掛布氏出馬で虎電撃復帰急浮上

  8. 8

    ゴーンが極秘に語った「日産は2~3年以内に倒産」の現実味

  9. 9

    まるで掃きだめ…衆院決算行政監視委に“問題議員”がズラリ

  10. 10

    三菱重工業<上>創業の地「長崎」から造船の灯が消える日

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る