NHK早くも“排除”N国・立花代表は討論番組に出演できるのか

公開日: 更新日:

 参院選で得票率が全国で2%以上となり政党要件を満たした「NHKから国民を守る党」。「NHKをぶっ壊す!」と公言しているからなのか、早速、立花孝志代表がNHKの討論番組から“排除”され、波紋を呼んでいる。

 NHKは22日、参院選の結果を受け、「徹底討論 有権者の審判にどう応える」を放送。各党の代表に議論してもらう趣旨のはずだが、政党要件を満たしたN国と「れいわ新選組」「社民党」の3党の代表が不在。〈社民、れいわ、N国も呼ばないとおかしいでしょう〉〈政党要件満たしているのに、NHKの謎ルール〉といった声がネットで飛び交っている。

 NHKは過去にも小政党を番組から“排除”したことがある。2015年2月当時、「得票率2%」はなかったものの、「党所属国会議員が5人」で政党要件を満たしていた「生活の党と山本太郎となかまたち」の山本共同代表が、「日曜討論」への出演を外された。山本氏は玉城デニー幹事長と共に東京・渋谷の放送センターを訪れ、徹底抗議している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤原紀香の評価に変化…夫・片岡愛之助の躍進が追い風に

  2. 2

    サザン時代の自分は地上2メートル上をフワフワ浮いていた

  3. 3

    “青汁王子”こと三崎優太氏のYouTubeでの主張に対する弊社の見解

  4. 4

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  5. 5

    ド派手実業家「青汁王子」のマズイ素顔…反社との関係発覚

  6. 6

    自民党総裁選で乱発 「共通の価値観」を唱和するお笑い

  7. 7

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  8. 8

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  9. 9

    草刈正雄 コロナ禍で考えた家族と仕事「後悔ないように」

  10. 10

    ハナコ岡部が朝ドラで評価上昇 “ライバル”はハライチ澤部

もっと見る