T・クルーズ主演M:I最新作の撮影ロケが急きょ無期延期に

公開日: 更新日:

イタリア

 トム・クルーズの映画がイタリアで立ち往生――。こんなハプニングが起きている。

 新型コロナウイルスはイタリアにも蔓延し、感染者数は1500人超と中国、韓国に次いで多い。すでに34人が死亡し、ヨーロッパでは最悪の状況だ。バチカンではローマ法王が感染したのではないかと疑われ、礼拝を中止したほどである。ミラノ・ファッション・ウイークやベネチアのカーニバルも計画変更に追い込まれた。

 そんな折のトム・クルーズである。実は彼が主演する人気映画「ミッション:インポッシブル」シリーズの第7作の撮影が2月20日からイタリア・ベネチアで行われる予定だった。期間は3週間である。

 まずは撮影クルーがベネチア入りし、準備万端でスタンバイ。主演のトムの現地入りを待ち構えていた。ところが新型コロナウイルスの感染状況が日に日に悪化。製作・配給のパラマウントは急きょ、撮影の中止を決めた。ベネチアのあとはローマでの撮影が決まっていたが、すべて無期延期となり、クルーは全員イタリアから撤退した。日本のクルーズ船とトム・クルーズが新型コロナウイルスに翻弄されたとはシャレのような話だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    阪神の“藤浪コロナ”対応に他球団怒り心頭…開幕さらに窮地

  3. 3

    国民は干上がる 瀬戸際、正念場が長期戦になった衝撃<上>

  4. 4

    悪事を重ねて栄転しよう!嘘は一度つくと止まらなくなるぞ

  5. 5

    節酒に禁煙…志村けんさんが8カ月前に語っていた健康管理

  6. 6

    五輪延期とコロナ禍で泣く…ジャニーズと大御所芸人たち

  7. 7

    藤浪と同席女性3人も陽性…阪神にコロナ感染者が出た必然

  8. 8

    新型コロナ差別続出 田中・ダル・大谷は米国人の標的に?

  9. 9

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  10. 10

    志村けん感染ルートは特定困難…キムタク「BG」も厳戒態勢

もっと見る