新型コロナ感染予防めぐりデマ拡散「ネットの噂」の真偽は

公開日: 更新日:

 新型コロナウイルスの感染予防対策をめぐる「チェーンメール」がフェイスブックなどのSNSを中心に出回っている。日刊ゲンダイ記者のLINEにも、〈私の友人二人からの新型肺炎に対してのアドバイス〉が届いた。医療機関に勤める方からの情報だそうだ。どれも怪しい話だが“善意”で拡散されてしまうから恐ろしい。

 複数のチェーンメールを読んでいくと、共通した対策法がある。実際に効果はあるのか。専門家に解説してもらおう。

  ◇  ◇  ◇

【噂】今回のコロナウイルスは非常に熱に弱い。耐熱性に乏しく、26~27度の温度で死滅する

「ありえません。ヒトの平均体温は36度後半から37度。ウイルスはタンパク質からできており、体温よりも低い温度では不活性化は起きません。つまりコロナウイルスは低温で死なないのです」(ウイルス学が専門の中原英臣氏=医学博士)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  2. 2

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  3. 3

    Cocomiデビューも炎上 キムタク参画ではじく静香の皮算用

  4. 4

    昭恵夫人が“桜を見る会” 花見自粛要請中に私的開催の仰天

  5. 5

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  6. 6

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

  7. 7

    コロナ対策批判され「辞めたるわ」大阪・守口市長が暴言

  8. 8

    「官邸官僚」の嘘と罪 ゲーム感覚で権力振るうモンスター

  9. 9

    阪神藤浪コロナ感染で球界激震…4.24開幕ありきの自業自得

  10. 10

    男子ゴルフツアーでクーデター 大量41人が青木体制に“NO”

もっと見る