小池氏圧勝シナリオ崩壊の足音 都知事選に維新“殴り込み”

公開日: 更新日:

 告示が1週間後に迫った東京都知事選(7月5日投開票)を巡り、小池知事が出馬表明を先延ばしにしている。会期末の10日表明すると関係者に伝えていたが、見送った。

「小池知事と対立し、議会でもたびたび知事の学歴詐称疑惑を追及してきた自民党都議団が、カイロ大の卒業証書の提出を求める決議案を出したため、マスコミ報道を意識し、表明を取りやめたようです。次のタイミングは東京アラートの解除。11日にも判断し、12日午前0時に解除される見通し。12日の定例会見で正式表明する段取りのようです」(都庁関係者)

 卒業証書の提出を求める決議案は否決されたが、学歴詐称疑惑が広がり、小池知事は相当イライラを募らせているようだ。

 疑惑を再燃させたのが、ノンフィクション作家の石井妙子氏の新著「女帝 小池百合子」だ。カイロ時代のルームメートの詳細な証言で疑惑を裏付ける一方、小池知事の冷酷な本質をあぶりだしている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は思考停止か…巨人崖っぷち3連敗招いた不可解采配

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    稀勢の里は「激励」止まりも…白鵬と鶴竜が「注意」の理由

  4. 4

    “桜疑惑”突然の捜査…安倍応援団「菅首相裏切り」への疑心

  5. 5

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  6. 6

    世界にたった100台…3.5億円“幻の名車”が一瞬にしてクズに

  7. 7

    桑子真帆フリー転身は「嘘八百」紅白と“生涯年収”が裏付け

  8. 8

    大阪府コロナ死の8割超は重症者にあらず 衝撃の調査結果!

  9. 9

    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

  10. 10

    巨人ぶざまな日本S敗退でコーチ粛清…元木&宮本“詰め腹”も

もっと見る