小池氏圧勝シナリオ崩壊の足音 都知事選に維新“殴り込み”

公開日: 更新日:

 告示が1週間後に迫った東京都知事選(7月5日投開票)を巡り、小池知事が出馬表明を先延ばしにしている。会期末の10日表明すると関係者に伝えていたが、見送った。

「小池知事と対立し、議会でもたびたび知事の学歴詐称疑惑を追及してきた自民党都議団が、カイロ大の卒業証書の提出を求める決議案を出したため、マスコミ報道を意識し、表明を取りやめたようです。次のタイミングは東京アラートの解除。11日にも判断し、12日午前0時に解除される見通し。12日の定例会見で正式表明する段取りのようです」(都庁関係者)

 卒業証書の提出を求める決議案は否決されたが、学歴詐称疑惑が広がり、小池知事は相当イライラを募らせているようだ。

 疑惑を再燃させたのが、ノンフィクション作家の石井妙子氏の新著「女帝 小池百合子」だ。カイロ時代のルームメートの詳細な証言で疑惑を裏付ける一方、小池知事の冷酷な本質をあぶりだしている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  2. 2

    沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

  3. 3

    甥っ子がフジテレビ退社 囁かれる“安倍引退”のタイミング

  4. 4

    “奇跡の61歳”宮崎美子 カレンダー予約殺到で「鬼滅」超え

  5. 5

    「鬼滅の刃」実写化なら炭治郎は誰が? 浮上する6人の俳優

  6. 6

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  7. 7

    東海大野球部「大麻使用」で激震 巨人原監督に再建託すSOS

  8. 8

    再燃する矢野降ろし…岡田氏再登板を後押しする阪神の忖度

  9. 9

    「麒麟がくる」放送再開も苦戦 関係者が明かす“3つの要因”

  10. 10

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

もっと見る