菅首相所信表明「速記録」でミスを修正…音声不明瞭と忖度

公開日: 更新日:

 デンデン首相の後任はゲンテン首相!?――原稿の読み間違いを連発した菅首相の所信表明演説を巡り、衆院が作成した速報版の速記録で、一部がこっそりと修正されていたことが分かった。

【写真】この記事の関連写真を見る(17枚)

 新型コロナ対策について医療資源を「重症者に重点化します」と言うべきところを「重症者にゲンテン化します」と誤った箇所が、原稿通りに「重点化」と直されていたのだ。

 衆院側が「演説の音声が不明瞭」として政府に確認した結果だというが、衆院側が菅首相に忖度したのは明らかだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    元恋人マッチは不倫…ファンも案じる中森明菜の“現在地”

  4. 4

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  5. 5

    巨人菅野の米移籍先はココで!メジャー通2人が勧める4球団

  6. 6

    近藤真彦は「裸の王様」不倫で絶たれた“還暦アイドル”の道

  7. 7

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  8. 8

    ヤクルト山田“残留”の代償…エース流出不可避で来季も苦境

  9. 9

    石川に千賀…好投手が続々出てくるソフトBの若手育成術

  10. 10

    鈴木京香&長谷川博己「年明け結婚」説を裏づける2つの理由

もっと見る