澤章
著者のコラム一覧
澤章東京都環境公社前理事長

1958年、長崎生まれ。一橋大学経済学部卒、1986年、東京都庁入都。総務局人事部人事課長、知事本局計画調整部長、中央卸売市場次長、選挙管理委員会事務局長などを歴任。(公)東京都環境公社前理事長。2020年に『築地と豊洲「市場移転問題」という名のブラックボックスを開封する』(都政新報社)を上梓。YouTubeチャンネル"都庁OB澤章"を開設

小池知事“秘蔵っ子”の千代田区長選当選で自民党復党を狙う

公開日: 更新日:

 注目された東京・千代田区長選は1月31日投開票され、「都民ファーストの会」(都ファ)都議だった樋口高顕氏(38)が初当選して幕を閉じた。

 千代田区と言えば、小池知事と都議会自民党にとって因縁の地である。4年前の都議選で、都議会のドン・内田茂氏(81)が推す自民党候補を破って初当選したのが樋口氏だった。大学時代から小池事務所でボランティアをしていた、いわば小池知事の秘蔵っ子である。

 私も都庁職員だった現役時代に樋口氏と多少のやり取りをした経験があるが、良くも悪くも上昇志向の塊のような人物との印象を持った。師匠の小池知事同様、区長の座も自分のキャリアアップのための「通過点」に過ぎないと考えているかもしれない。

■緊急事態宣言下、選挙応援に奔走した小池知事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小泉孝太郎が“特捜部が捜査”企業CMをひっそり降板していた

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  5. 5

    さぁ、困った! 即戦力のドラフト1位候補を評価できない

  6. 6

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  7. 7

    婚約内定会見から3年8カ月の眞子さまは…約束後45%が破棄

  8. 8

    大谷翔平に追われたプホルスにレイズ筒香が追い出される日

  9. 9

    宣言拡大延長なのに規制緩和の支離滅裂…スガ不況へ一直線

  10. 10

    「五輪中止を」署名25万筆超!政府無視なら次はスポンサー

もっと見る