「カタギに見えない」…清原和博の訪問姿に巨人キャンプ騒然

公開日:  更新日:

 21日、清原和博(46)が巨人の沖縄キャンプを訪問。侍ジャパンの小久保監督、阪神OBの桧山進次郎氏らがネクタイを締めて視察・取材をする中、その異様ないでたちに球場が騒然となった。

 丸刈り頭にちょびヒゲ。備長炭のように黒く焼いた顔はそれだけで取材現場には不釣り合いだが、この日は白のVネックTシャツに純白のスーツ、はだしに黒と白の革靴という格好だったから、関係者が「どう見たってカタギには見えない」と呆れるのもムリはなかった。

 清原の姿を目に留めた原監督も一瞬、えっ!? という表情。その後、打撃練習中のケージ裏に設置された「原タワー」で談笑したが、ナインは「原監督とあの白装束の人、何を話してんですかね。間違いなく野球の話じゃないでしょ」と奇妙な光景を見詰めていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  4. 4

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    日大医学部“裏口入学”問題…逆ギレ学部長の呆れた言い訳

  7. 7

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  8. 8

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  9. 9

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  10. 10

    5分の1まで暴落のビットコイン 今こそ買い時か完全崩壊か

もっと見る