イチローが“奇声”張り上げナインと大ハシャギしているワケ

公開日: 更新日:

 ヤンキース・イチロー(40)の奇行にナインが目を白黒させている。

 23日のホワイトソックス戦。イチローは試合開始直前、ベンチで何やら奇声を発しながら、ナインとハイタッチ。これにはナインも驚いたような表情を見せ、田中はもちろん、登板を控える黒田さえ苦笑いを浮かべながらタッチに応じていたほどだった。

 メジャーではナインをリラックスさせるため、主力選手がダンスを披露したり、おどけたりするのは珍しくない。実績のあるベテランが道化役を買って出るケースもあるとはいえ、孤高で愛想なしの選手がおどける姿にけげんな表情を浮かべる同僚は少なくなかったという。

 イチローがチームを盛り上げているのは試合前に限らない。好守を披露した野手が引き揚げる際には、ベンチから真っ先に飛び出して肩を叩くなど、労をねぎらう姿も目立った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    麻生財務相「一律10万円再給付ない」発言に若者も怒り心頭

  2. 2

    子飼い河野氏が担当相 菅政権ワクチン信仰に不都合な事実

  3. 3

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  4. 4

    森七菜はまだマシ?ステージママは売れる前にわが子を潰す

  5. 5

    河野行革相なのにワクチン担当兼務 菅首相の真の狙いは

  6. 6

    杉尾氏の質問に時間稼ぎ答弁 優秀な官僚はトップと同質化

  7. 7

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  8. 8

    元小結・白馬毅さんに10年前の“八百長”疑惑を改めて聞いた

  9. 9

    桑田真澄に“鬼と仏”の二面性 PL学園、巨人時代の後輩語る

  10. 10

    西村大臣ブレブレ…コロナ感染「徹底対策」の空虚な説得力

もっと見る