優勝メンバーは阪神にそっぽ 金本氏は“貧乏クジ”を引くのか

公開日:  更新日:

 退任の決まった和田監督(53)が指揮を執ったこの4年間、阪神には03年と05年の優勝メンバーをスタッフに迎えようという動きがあった。

 金本知憲(47)、矢野燿大(46)、赤星憲広(39)……。優勝の味を知るフレッシュな人材をコーチに据え、指導者として学ばせ、来るべきときに備える。オフになるたびにそんなプランが浮上、実際に声を掛けたものの、その多くはクビをタテに振らなかったという。

「いまのフロントの体制では勝てないことが分かっているからですよ。だれも貧乏クジは引きたくないのでしょう」と、阪神OBがこう続ける。

「生え抜きが育たないのはスカウティングと育成が問題なのにメスを入れようともしない。有能なコーチを呼んでも、彼らを生かせる環境ではないのです。仕事ができるできないより、幹部に忠実だったり、内部で波風を立てないことが重要視される。それで結果が出なくて責任を問われるのは現場のユニホーム組です。そうやってトカゲの尻尾切りを繰り返している。補強に大金をつぎ込んでなんとか体裁を保っていますが、フロントの中枢を変えない限り強くならないことを優勝メンバーは分かっているのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  3. 3

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  4. 4

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  5. 5

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る