CSへ崖っぷちの阪神はじく「10.4最終決戦」のソロバン勘定

公開日: 更新日:

 どうせなら儲けて終わりたいだろう。

 阪神は4位広島に連敗してリーグ優勝の可能性が完全消滅。ゲーム差は1.5に詰め寄られた。

 阪神はAクラスに残っても和田監督の解任は決まっているようだが、営業担当は残り4試合をシミュレーションしてソロバンをはじいているはずだ。最も高収入が期待できるのは「最後の決戦」だろう。10月4日の日曜日は、阪神も広島も今季最終戦。そこで3位と4位が決まるとなれば、スタンドは超満員間違いなしだ。阪神ファンだけでなく、13年のクライマックスシリーズのように外野席は真っ赤なカープファンで埋め尽くされるかもしれない。

 甲子園が満員になれば、チケットや放映権料、グッズ・飲食代、阪神電鉄のキップ代などで1試合に2億7000万円以上の売り上げがあるといわれている。しかも、3位になれば2010年のロッテのように日本シリーズに出て、頂点に立てるチャンスも残されるし、1億円以上の分配金も見えてくる。

 3位で日本一まで考えるのは欲張りだが、ここまでくれば稼げる金は逃したくない。

 阪神の残り試合は4は広島より2つ少ないから、3連勝すれば広島が5連勝しても抜かれず、4日が決戦となる。何としても最終戦の消化試合は避けたいところだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    NHK大河「いだてん」大コケでわかった ドラマとは主役次第

  2. 2

    李柄輝氏が語る朝鮮の原則「米国が提案蹴れば行動に移る」

  3. 3

    伝説の麻薬Gメンが指摘 ピエール瀧コカイン常習の“証拠”

  4. 4

    朝から晩までピエール瀧 おかげで安倍悪辣政権が6年安泰

  5. 5

    “黒塗り違法”判決にもダンマリ…財務省の呆れた隠ぺい体質

  6. 6

    私情や保身を優先する愚かさ 野党結集を邪魔する“新6人衆”

  7. 7

    フジ月9の“復活”を占う 錦戸亮「トレース」最終回の視聴率

  8. 8

    V候補の星稜は…センバツ初戦「勝つ高校」と「散る高校」

  9. 9

    また偽装発覚…安倍首相が施政方針演説で巧みな“錯覚工作”

  10. 10

    NHKも優遇なし 青山アナに「育休中の給与返せ」批判の誤解

もっと見る