• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「勝ちにこだわる」宣言のラミDeNA 再建のカギ握るのは?

 これを実現するのは一筋縄ではいかないだろう。

 4日、DeNAがチームスローガンを「WE PLAY TO WIN」とすると発表。ラミレス新監督は球団を通じ、「われわれは勝つために共に戦う――という意味。高い目標を掲げて、毎試合毎試合勝ちにこだわってやっていこうということで決めました」と、コメントした。

 前年最下位のDeNAは06年以降、一度もAクラス入りを果たしていない。ラミレス監督は、梶谷を中堅にコンバートし、センターライン強化を視野に入れるなど、さまざまなプランを温めているが、最大の課題は投手だ。

 昨季のチーム防御率3.80、598失点はともにリーグワースト。安心して見ていられる投手は、37セーブを挙げて新人王を獲得した山崎康くらいだ。
勝利の方程式の確立

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    矢継ぎ早発表もポーズ 安倍政権の被災地支援は中身空っぽ

  3. 3

    股関節痛め広島視察中止…安倍首相に健康不安説また再燃

  4. 4

    河野外相ツイートが炎上 切望した外遊の中身は“観光”同然

  5. 5

    障害年金は支給継続も…非情な政策を傍観した公明党の大罪

  6. 6

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  7. 7

    DeNA伊藤光を直撃 トレード1週間で即スタメンマスクの心境

  8. 8

    日大アメフト部新監督 立命大OB内定に選手らは拒否反応

  9. 9

    小沢一郎氏の知恵袋が指摘 安倍政権による「内乱」予備罪

  10. 10

    年俸500万円でDeNAへ 中後が語っていたマイナー時代の苦労

もっと見る