日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「勝ちにこだわる」宣言のラミDeNA 再建のカギ握るのは?

 これを実現するのは一筋縄ではいかないだろう。

 4日、DeNAがチームスローガンを「WE PLAY TO WIN」とすると発表。ラミレス新監督は球団を通じ、「われわれは勝つために共に戦う――という意味。高い目標を掲げて、毎試合毎試合勝ちにこだわってやっていこうということで決めました」と、コメントした。

 前年最下位のDeNAは06年以降、一度もAクラス入りを果たしていない。ラミレス監督は、梶谷を中堅にコンバートし、センターライン強化を視野に入れるなど、さまざまなプランを温めているが、最大の課題は投手だ。

 昨季のチーム防御率3.80、598失点はともにリーグワースト。安心して見ていられる投手は、37セーブを挙げて新人王を獲得した山崎康くらいだ。
勝利の方程式の確立

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事