• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ラミ監督就任も追い風 DeNAに「メジャー予備軍」ゾロゾロ

「メジャーに関心が強い選手が多いよね」

 DeNAについて、あるOBがこう言う。

 侍ジャパンメンバーにも選ばれた主砲の筒香(24)は、横浜高時代から海の向こうに憧れを抱き、またメジャースカウトも注目してきた。現在、ドミニカ共和国のウインターリーグに同僚の飛雄馬、乙坂とともに参加。エスコヒードに所属して武者修行を積んでいる。前出のOBが言う。

「数年前は米国で自主トレをし、最近はドミニカに興味を持っている。昨年、ドミニカを1週間ほど訪問し、実際にプレーしてみたいと感じたようだ。現地で異国の野球を学びたいという熱意に加え、中南米のノリも合うみたい。ベネズエラ出身のラミレス監督のことは現役時代から慕っていたし、今季限りで退団したベネズエラ人のバルディリスともよく食事をするなど仲が良かった」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  3. 3

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  4. 4

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

  5. 5

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  6. 6

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  7. 7

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  8. 8

    小池都知事の沖縄入り 狙いは二階“大幹事長”に媚び売りか

  9. 9

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  10. 10

    「江戸むらさき」磯山良司さんが実家ラーメン店で働くワケ

もっと見る