ラミ監督就任も追い風 DeNAに「メジャー予備軍」ゾロゾロ

公開日: 更新日:

「メジャーに関心が強い選手が多いよね」

 DeNAについて、あるOBがこう言う。

 侍ジャパンメンバーにも選ばれた主砲の筒香(24)は、横浜高時代から海の向こうに憧れを抱き、またメジャースカウトも注目してきた。現在、ドミニカ共和国のウインターリーグに同僚の飛雄馬、乙坂とともに参加。エスコヒードに所属して武者修行を積んでいる。前出のOBが言う。

「数年前は米国で自主トレをし、最近はドミニカに興味を持っている。昨年、ドミニカを1週間ほど訪問し、実際にプレーしてみたいと感じたようだ。現地で異国の野球を学びたいという熱意に加え、中南米のノリも合うみたい。ベネズエラ出身のラミレス監督のことは現役時代から慕っていたし、今季限りで退団したベネズエラ人のバルディリスともよく食事をするなど仲が良かった」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「コロナ感染ウソ」で露呈 JYJジェジュンの非常識と幼稚さ

  2. 2

    コロナ患者激白「喉に金串が刺さったような耐え難い痛み」

  3. 3

    小池知事「3連休の怠慢」都内感染1000人超えはまさに人災

  4. 4

    危機感が足りない?新型コロナ蔓延でも芸能人は遊びまわる

  5. 5

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  6. 6

    小池知事が急に元気に…「五輪からコロナに移る希望の党」

  7. 7

    急ピッチで進む検察捜査 ターゲットは河井克行前法務大臣

  8. 8

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  9. 9

    救いの女神か? コロナ禍を伝える渡辺直美の優しい発信力

  10. 10

    公務員はコロナ禍で収入が減る民間に合わせる気はないのか

もっと見る